香木・香料のはなし -桂皮-

桂皮

桂皮

 香木・香料のはなしの第四回目のテーマは「桂皮」です。

 桂皮(けいひ)は、クスノキ科東京肉桂(トンキンニッケイ)やその他の同属植物の樹皮を乾燥させたもので、原産地は中国南部・ベトナム・スリランカといわれています。

 桂皮というよりも、シナモンといったほうが馴染みが深いかもしれません。漢方薬の葛根湯のようなさわやかな香りが桂皮の香りです。ケーキやパン、クッキーなどの洋菓子や紅茶などとも相性が良く、シナモンロールやシナモントースト、シナモンスティックなどでも広く親しまれています。

桂皮

桂皮

※画像は(株)長川仁三郎商店からご提供いただきました。

 なお、桂皮には健胃、整腸、駆風(くふう、胃腸内にたまったガスの排出を促進する作用)、発汗、解熱、鎮痛、収れん(肌を引きしめる作用)などに効果があると言われています。

 また、古くから薬の材料や香料として親しまれ、中国では後漢時代(西暦25年~220年)に記された薬学書である『神農本草経(しんのうほんぞうきょう)』にも記載があります。日本でも、鑑真和上の時代に東大寺正倉院に納められた献納目録「種々薬帳(しゅじゅやくちょう)」に、桂皮についての記録が残っています。

 ちなみに桂皮は、日本、中国南部、ベトナム、スリランカなどの産地によって香りが異なります。お線香の場合では、中国南部産の広南(かんなん)桂皮がよく知られています。

関連記事

ピックアップ情報

CasaBRUTUS 2022vol267(表紙)

2022.6.9

『Casa BRUTUS』vol267への掲載のお知らせ

 マガジンハウス社2022年6月9日発行『Casa BRUTUS 267号』の「古今東西 かしゆか商店 by 樫野有香さん(Perfume…

2022.6.13

内容量改定並びに廃番のお知らせ

 原料・資材・工賃等の上昇が要因で内容量改定を下記の通り実施させて頂くことになりました。また、製造困難と判断し、急ではございますが、廃番と…

美薫芳潤凜桐箱斜

2022.5.7

「美薫芳潤 花文字凜 桐箱」販売終了のお知らせ

 タイムカプセルのお香「美薫芳潤 花文字凜 桐箱」ですが、大変好評をいただき、販売予定数量に達した為、この度、販売終了とさせていただくこと…

おすすめ情報

ページ上部へ戻る