• 2020.5.10
  • お線香の煙に高い発がん性物質が含まれていると、以前ニュースで見ました。イギリス発のニュースだったと思います。アロマセラピーでの事には触れていないようですが、その辺のところどうなんでしょうか? はコメントを受け付けていません

お線香の煙に高い発がん性物質が含まれていると、以前ニュースで見ました。イギリス発のニュースだったと思います。アロマセラピーでの事には触れていないようですが、その辺のところどうなんでしょうか?

 まず始めに、弊社商品は天然香料にこだわっていますのでその心配はないことをお知らせいたします。

 昨今、ホルムアルデヒドが基準の0.08ppm前後のお線香があるとの報道をされたことがありますが、外国製品ですので原料・素材及び香料が日本国内生産のように吟味されていないものを使用しているものでした。

 物質を燃やしてホルムアルデヒドを発散しないものは皆無ですが、弊社の煙の少ないお線香は、0.001ppm程度ですし、その他有煙タイプでも0.01ppmにも達しませんので、ご安心ください。

ピックアップ情報

hibikabukizanmai

2021.4.25

『日日歌舞伎三昧』内で弊社HP記事紹介

『日日歌舞伎三昧』内で弊社HP記事が引用されました。  『日日歌舞伎三昧』(著:高柳由紀子、初版2021年3月31日)に弊社HP「蘭…

おすすめ情報

ページ上部へ戻る