読売新聞への掲載のお知らせ

読売新聞への掲載のお知らせ

 2016年5月12日刊行の読売新聞朝刊、くらし面で連載中の「日用品の産地」におきまして、兵庫県淡路市の線香が取り上げられました。

 当記事におきまして、弊社社長の吉井 康人が取材を受け、現在、多くの皆さまから好評をいただいている「匠の調香 友禅」が誕生するまでの経緯や、業界の現状、我々の使命などについてのコメントが掲載されました。

 今後とも淡路島のお線香ならびに、梅薫堂をどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

ピックアップ情報

唐招提寺

2016.6.7

鑑真和上と空薫物のはなし

鑑真和上と空薫物  奈良時代後期になると、仏に供える香と区別して日常生活のなかでお香を楽しむようになります。やがて平安時代には…

おすすめ情報

ページ上部へ戻る